KIZUKURI 6.5からの新機能です

計算結果の確認画面のエラー表示検索機能

KIZUKURI 6.5 新機能

従来からエラー部分は赤で表示しておりましたが、カーソール、スクロールバー等でユーザー様ご自身でエラー部分を探さなければならなかったのですが;


KIZUKURI 6.5 では、出力確認画面内で F3,Shift+F3 で赤で書かれた部分に飛べるようになりました


計算終了後、左端に P と表示された場合は;

KIZUKURI 6.5 新機能

Pの上でマウスの左ダブルクリックをすると

KIZUKURI 6.5 新機能

その部材のプロパティが表示されます。
またその部材が選択状態になります(白くなっている梁)

 

現在は、梁のみ対応しています。